TOPページ > レイアウトプラン提案
レイアウトプラン提案
レイアウトプランイメージ なるほど!DAIICHIのレイアウトプラン提案

1人1人のスペースを広くするには?意見が活発に出るレイアウトは?
スムーズな動線にするには?
DAIICHIはスペースの広さや目的に合わせた効果的なレイアウト、
製品の提案をしています。
教育家具の作り手だからできる、ひと工夫のある提案。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

レイアウトプランの流れ
ヒアリング/担当者が学校を訪問し、ご要望を聞きます。実際の教室などの採寸も行います。|プラン提案1/レイアウトプランをより想像していただきやすい3Dにて提案します。|プラン提案2/提案したプランへのご意見を聞きながら再度検討し、よりご要望に応えるプランを作成します。

学校様からW1800の工作台は6人で使用すると天板面に画板が入りきらず、作業がしにくいとのご指摘をうけ、W1500の工作台を4人で使用するプランを策定し、工作台10台で40名クラスに対応する提案をしました。スペースの関係で、教師用工作台の横にも生徒用工作台を配置しましたが、授業には影響はないとのコメントをいただいています。
木工万力の取付けをご提案するのが一般的ですが、小学校なので木工万力はあまり必要ないとのご要望で取り付けませんでした。ただし教師用工作台には1台取付けました。
収納棚は、大きさの異なる様々な作品や材料、工具をしまうとのお話でしたので、臨機応変に対応できるオープン型の戸棚を取り入れました。

   
納入写真

■ご提案製品
教師用工作台:MTW-D12-S
生徒用工作台:MTW-D30SB-SP(別注品)
角イス:S-110-N

新築の学校様で、扉の無いオープン型のシューズボックスとのご依頼があり作成。シューズボックスは柱の位置を基準として配置、スペースを十分確保する形でレイアウトしました。
傘立ては個人管理できるよう、1本ずつ収納するタイプをご提案しました。
マットは、入り口から、砂利落とし・ホコリ取り(硬め)・ホコリ取り(やわらかめ)の順にレイアウトし外からの汚れが入らないようなレイアウトに致しました。
レイアウト図の右上スペース(緑色点線囲い部分)は、行事等により大人数で通る場合に混乱しないスペースを空けることをご提案しました。

   
納入写真

■ご提案製品
木製シューズボックス:(別注品)

生徒用机イスの配置に関して、左右横側のスペース(間隔)を広く開けたいとの要望をいただき、レイアウトしました。机の両サイドに広くスペースがあるので、移動がしやすくなっています。

   
納入写真

■ご提案製品
生徒用机:KGZ-2450-IMS0
角イス:S-114-N



ページトップへ